So-net無料ブログ作成

鼻責めヤメロ [雑感]

 いや、やっても別にいいんだけどね。ただ、あまりにも鼻責めシーン多すぎて。

 え?何の話かって?AVの話だよ。ハードSM系の。

 昔はそんなに多くなかった気がする。これ、最近の傾向だよなー。ハード系だと必ず一本にワンシーンはある気がする。好きじゃないのでそこは早回し。まー早回しする責めの種類は別に鼻責めだけじゃない。一本のビデオ作品に様々なプレイが盛り込まれ、また、ユーザーの守備範囲もそれぞれだから、みんなそうやって、早回ししたり、「このシーン余り好きじゃないなー。早く終わんないかなー」と思いながらAVを鑑賞していると思う。だが、あまりにしょっちゅう毎回毎回だと「いいかげんにしろ」と言いたくなる。しかもたいてい長いしなー。鼻フックばかりか、鼻にこよりつっこんで鼻水出させたり、牛乳をシリンジで注入したり、延々とやるよなー。

 困るのはその鼻フック鼻水ぐちゃぐちゃのまま他の責めシーンに突入し、俺のツボをつく好きな責めと鼻責めの複合技になる時だ。非常に悔しい気分になる。今は可愛い娘もハードなシーンやる人が増えているとはいえ、やはり好みの子がが好みのプレイに突入するシーンは貴重だ。パッケージやお試し動画をひたすら漁ってそれなりに苦労して好みの顔の子を探り当てて観てるのに、おしりを叩くシーンだって見たいのは叩かれてるおしりだけじゃなくて、切なそうに耐え忍んでいる可愛い子の表情なのに、そこで責められているのはブスに変貌させられた「かつてかわいい顔であったモノ」だ。なんでわざわざブスにするかねー。可愛い子がひどい目にあってる素敵で貴重なシーンが目の前で展開されているのに、鼻責め前の顔がどうだったかを想像しながら見なきゃいけないなんて、理不尽この上ない。

 鼻責めの魅力って何なの?鼻は別に性感帯じゃないし、鼻フェチ人口も少ないだろう。また、プライベートでも変態を公言して長いこと生きてきて、「お尻を叩かれたい」「縛られたい」という女性を何人も見てきたが、「鼻責めして欲しい」子にはあったことがない。鼻責め好きはさぞかしリアルの相手見つけられなくて困るだろうな。ザマーミロと、言いたいが、あ、だからビデオにそれを求めるのか。困る。非常に困る。

 多分女性の顔をブス顔にすることで女性のプライドを傷つける効果が重要なんだと思う。じゃー自信満々そうなタカビー女だけを狙ってやれよ。気の強い女の気位をへし折ってやれよ。俺は見ないけどな。俺が好みとする控えめそうでイモっぽい小動物系の子にやるのはあまり需要がないんじゃないの?

 例えばイモっぽい小動物系の可愛い子としてはトップクラスの愛代さやかちゃん。
aisiro_sayaka.jpg

すでに豚鼻と言っては失礼だが、ちょこんとした小さめの鼻がチャームポイント。鼻責めのやりがいも少ないだろう。やめろ。直ちにやめろ。

gros00009jp-5.jpg

(だが、必ず鼻責めを受けてしまう)。

また、ハード系もこなす小動物系美少女としてもっとも有名な南梨央奈ちゃん。

スクリーンショット 2015-06-12 12.15.48.png

鼻責めですべて台無しである。

スクリーンショット 2015-06-12 12.08.34.png

やるならこういう強そうな顔の女をやれよ。
スクリーンショット 2015-06-12 12.09.51.png

原紗央莉さん。さぞかし鼻責めのしがいがありそうな強そうなルックス。まあ俺は見ないけどな。

鼻責め全部ヤメロとは言わないが、もう少し控えめに展開してほしいものだ。特に俺が好みとする責めを展開してくれるアートビデオのまるかつさん、中嶋興業さん。

 

トラックバック(1) 

トラックバック 1

メッセージを送る